「演じる起業家」〜世界を舞台に活躍する女優起業家の話〜 4


「演じる起業家」〜世界を舞台に活躍する女優起業家の話〜 4

ただ今思うのは、この後に逃げ出さなくて良かったということだ。

そして取られた金額は稼いで取り戻すということをモチベーションにした。


その後、ベルリン国際映画祭の育成事業のベルリナーレ・タレントキャンパスに役者として選ばれ参加した。


ここでは東ヨーロッパ出身のアメリカで奮闘する役者、またドイツ人だけどフランスで活躍する役者、また世界を股にかけるベトナムの役者などに出会った。


その時の私はドイツで奮闘する日本人役者だ。

ん?・・・なぜドイツなんだ。

てかなぜドイツである必要がある?

実際ドイツに固執する必要はないのでは?

ちょっとした思いがその時生まれた。


そしてドイツでは規模のでかい映画への出演をオーディションで得た。

でも映画で使用された言語は英語だった。

その映画がベルリン国際映画祭で賞を取った。


ん?・・・私はなぜドイツで英語で芝居してる?

ここにいる理由がわからなくなっていた。

だってドイツ映画が主に戦争映画だから日本人役者は滅多に必要ない。


そして次の撮影現場で旦那となるドイツ人スタントマンと出会い、打ち解け、距離を縮め、そしてドイツを去りイギリスへと旅立った。

← 前回 |

山下結穂/Yuho Yamashita

フィルニーズヨーロッパLTD代表取締役、起業家、クリエイティブコンサルタント、起業コンサルタント、女優、そして一児の母。英国ならびにヨーロッパにて活動中。 幼少期は演劇界にて活躍。ミュージカルアニーのアニー役、NHK朝の連続テレビ小説「甘辛しゃん」にてヒロインの子供時代を演じる。 高校時代のアメリア留学を経て同志社大学入学。中途退学後早稲田大学進学、ドイツ・フライブルグ大学留学後帰国せず卒業。自然環境学学士。 現在は英国を拠点にパインウッドフィルム作品やドイツ国営放送ドラマに出演しつつ、英国、そしてドイツにて起業。その豪華客船会社キュナードにてクリエイティブコンサルタントとして映像広告を制作、また複数国のビザを所有し起業した実績をもとに、世界で起業するためのノウハウを伝授する。 Futagami氏の想いに共鳴し、この組織が海外に進出することの手助けになることを願いつつIGIRISU-NETの代表として奮闘中。

Copyright © 2017 J News UK 2017