英国エリザベス二世女王が96歳で死去

著:大澤史來


Photo from SKY News



現地時間2022年9月8日、バッキンガム宮殿は英国女王が96歳で死去したことを発表。国内のみならず世界中の人々に衝撃を与えた。


女王の死は英国史上最長の在位期間の終了を意味し、また世界最高齢の国家元首であった。



バッキンガム宮殿は、女王が96歳で死去したと発表

「女王は今日の午後、バルモラルにて安らかに息を引き取りました。国王とクイーンコンソートは今晩バルモラルにとどまり、明日(金曜日)ロンドンに戻る予定です。」とバッキンガム宮殿は木曜日に発表した。



続きを読む