漫画家 浦沢直樹氏 パリ市庁舎で個展開催

23.02.2018

漫画家 浦沢直樹氏 パリ市庁舎で個展開催

2018年2月13日ー3月31日

 

パリ市庁舎 浦沢氏個展入り口 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

 

漫画家であり、シンガーソングライターの浦沢直樹氏、YAWARAを始め、20世紀少年、モンスターなど次々にヒット作を生み出す漫画界のスーパースター。今年フランスのアングレーム漫画祭では2冠を受賞するなど、彼の作品は世界中から、特に漫画大国フランスで愛されている。

 

そんな浦沢氏のパリ個展が13日から始まり、オープニング当日、少しではあったがご本人にもお会いすることができた。

会場には彼の作品がセクション毎に分かれ、およそ500点以上の原画、中には浦沢氏が子供の頃にノートに描いた貴重な漫画も展示されている。他にはルーブル美術館とのコラボレーションで去年10月から始まり、先日完結したばかりの「夢印 -MUJIRUSHI-」の原画もここにある。展示会内にはギフトショップも設けられており、浦沢氏のオリジナルグッズやフランス語の漫画本も販売。著者もスケッチブック、CDなどを購入。

 

漫画文化はフランスでは浸透していてもここイギリスではその知名度はまだまだ。しかし今年2月浦沢氏原作の舞台「プルートゥ」がバービカンセンターで公開され、彼の作品を筆頭に日本の漫画がイギリスでも今後広がりをみせるのであろうか?

バービカンセンター「プルートゥ」レビュー

 

AFP news動画

 

パリ市庁舎 入り口を入ると... ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

中へ進むと壁いっぱいに浦沢直樹氏の写真 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

制作過程 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

展示会場内 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

漫画のタイトルごとにセクションが分かれて展示 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

展示会に訪れた人が自由に描けるブース ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

 学生時代、ノートに描いていた漫画 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

 今年アングレーム国際漫画祭で2冠受賞された時のトロフィー ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

 20世紀少年の「ともだち」もいました ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

 浦沢氏が来館された時に直接描いたという絵 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

日本からのメディアのインタビューを受ける浦沢氏 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

 筆者が購入したお土産 ©️J News UK, Chikako Osawa-Horowitz

 

 

 

 

ロンドンで日本語の本は「JP BOOKS」にてお求めになれます。

 

 

〜ロンドンからの行き方〜

ユーロスターで約2時間

パリ市庁舎 展示会

PARIS RENDEZ-VOUS

http://boutique.paris.fr/fr/content/9-ou-nous-trouver-

 

Hôtel de Ville 

29, rue de Rivoli

75004 Paris

 

入場無料

営業時間:10:00 - 19:00 (日曜休)

地下鉄:1、11号線 Hôtel de Ville 駅

7号線 Pont Marie 駅

4号線 Citè 駅(Chàtelet駅は現在工事中で下車不可)

 

 

 

<浦沢直樹氏>

1960年1月2日府中生まれ、中学の同級生に小室哲哉氏がいる。最近のツイッターでは二人で母校を訪れた写真が上げられている。

幼い頃は両親が不在の時が多く、祖母と一緒に過ごしていたようで、5歳の頃から手塚治虫氏の漫画に影響され、チラシの裏などに絵を描き始めていたという。その頃すでに大人顔負けのうまさだったとか。

大学卒業後出版社に編集者として就職の面接をした際、たまたま持っていた自作の漫画を見せたところ才能を見出され、プロの漫画家への道を歩み出す。それから35年次々とヒット作を生み出し、近年ではライブドローウィングや今年3月31日には東京芸術劇場コンサートホールにて、音楽家岩代太郎氏とコラボレーションで手塚治虫誕生90周年イベントを開催予定しており、漫画のみならず多方面で活躍中。http://www.promax.co.jp/info/2018/033101/

 

高田純次氏との文化放送ラジオトーク:http://www.joqr.co.jp/junji_naoki/

Eテレ『漫勉』:http://www.nhk.or.jp/manben/

公式Twitter:https://twitter.com/urasawa_naoki

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Copyright © 2017 J News UK 2017