Japanese Sake Festival London 2018

13.05.2018

魂太鼓ワークショップ (c) J News UK 

 

 

4月下旬、ロンドン東部に位置するベスナル・グリーンで初の日本酒フェスティバル ロンドン 2018が開催された。主催者はなんとロンドン在住、クラッシックギターリストで日本のテレビ番組でも最近紹介されている武本氏とドイツ、ベルリン在住の下野氏のコラボレーション。

 

フェスティバルは11時開場、夜9時まで。

会場内には日本酒、ビールの店の他に焼きそば、たこ焼き、焼き鳥、ヴィーガン食、手作り麹、日本の着物、小物、アクセサリー、オリジナルの絵葉書、グリーティングカードなども販売もされていた。

入場料は1人20ポンドで、会場に入るとスタッフからお酒の銘柄が分かるリストとワイングラスが渡さる。日本酒もビールも一杯5ポンド。

 

12時から閉場まで様々なパフォーマンスが中央舞台で行われ、お酒を楽しみながら、日本人アーチストたちの素晴らしいパフォーマンスを堪能することが出来た。

 

パーフォーマンス出演者は以下の通り。(出演時間順)

DJ ポール・ブラウン

武本英之(ギター)

望月あかり(演歌)+武本英之(ギター)

若柳香代乃(日本舞踊)

Rie fu (歌)

Miou (歌)

魂太鼓

魂太鼓ワークショップ

Yue Miyagi (ギター)

DJ Koichi Sakai

一川響(津軽三味線)

 

今回は 'Japanese Sake Festival London' 第一弾という事だったが、来年から今年以上にエキサイティングな企画をしてくれることであろう!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Copyright © 2017 J News UK 2017