ロンドン在住シェフが教える自宅でできる簡単レシピ 2 - by Tokie Hamano

ロンドン在住シェフが教える自宅でできる簡単レシピ 1 - Tokie Hamano

世界的に猛威を振るっているコロナウィルスの影響で、イギリスでは3月23日よりロックダウン(外出禁止令)が発動され、キーワーカー以外の人たちは必要以外の外出を避けるように指示が出ています。

スーパーや近所のコーナーショップは開いてはいるものの、レストランやカフェは閉まっているため、自炊をしている人が殆どでしょう。

ロックダウン開始から5週間が経ち、そろそろ自炊のアイディアもなくなってきたところではないですか?

さて、ロンドン在住のプロのシェフ、浜野さんのレシピをシリーズで紹介していきたいと思います。

〜〜〜 * 〜〜〜 * 〜〜〜 * 〜〜〜 * 〜〜〜 * 〜〜〜 * 〜〜〜

ロンドンでシェフとして働いてる浜野です。三角眉毛のはまちゃんと呼んでください。 食いしん坊なので、世界でマズイと言われているイギリス料理も美味しく作っちゃいます。

この状況下、 健康であることの重要さを痛感しています。

『You are what you eat』 あなたの身体は今まで食べてきたものでできている。

美味しいご飯を食べて、 心も身体も元気でいたいものですね。

オーブンなしで作れるイギリス菓子『ウェルシュケーキ/Welsh cakesの作り方』お茶の共に

オーブンなしで作れるイギリス、ウェールズ地方の焼き菓子、ウェルシュケーキを作ってみました。 イギリス菓子は見た目も地味で、味も素朴。 でも、シンプルで素材の味がわかる味わいです。 是非おいしいバター、牛乳、小麦粉で作ってみてください。

ちなみにイギリスでお菓子に使われる粉は、日本では中力粉にあたるのだとか。 もし手に入ったら中力粉で作ってみるといいかもしれません。

Copyright © 2017 J News UK 2017