メトロポリタン・オペラ(メット)ナイトリー・メット・オペラ・ストリーム Week 13とWeek 14


メトロポリタン・オペラ(夜景)

The Metropolitan Opera

現在コロナ・ウィルスの感染拡大の為に閉鎖中のメトロポリタン・オペラ(メット)ですが、メットのウェブサイト上(www.metopera.org)で過去に映画館でライブ放送された選りすぐりのオペラを毎日無料で配信しています。題してナイトリー・メット・オペラ・ストリーム!

ナイトリー・メット・オペラ・ストリームは、毎日ニューヨーク時間の夜7時半に始まり、23時間の間その日のオペラの視聴が可能です。またMet Opera on Demandという有料登録制のサイトでも、この時間帯で観ることができます。メットオペラの総支配人であるピーター・ゲルブ氏は、「現在の困難な状況下において、メットの素晴らしい上演を観ることが、少しでもオペラファンの方々の慰めになれば嬉しいです。過去14年間にHD放映されたオペラ及び過去40年に渡ってテレビ放送されたオペラの中からえり抜かれたオペラを毎晩お届けします。」と語っています。

Week 13とWeek 14の(英国時間6月9日00:30-6月22日23:30【ニューヨーク時間の6月8日19:30-6月22日18:30】)英国での上演時間のスケジュールはこちらです。どうぞお楽しみください!

6月9日火曜日00:30(BST)、モーツァルトの『皇帝ティートの慈悲』

指揮:ハリー・ビケット 出演:ルーシー・クローウィー、バーバラ・フリトッリ、エリーナ・ガランチャ、ケイト・リンジー、ジュゼッペ・フィリアノッティ、2012年12月01日にライブ放映。

6月10日水曜日00:30(BST)、チャイコフスキーの『イオランタ』とバルトークの『青髭公の城』

指揮:ヴァレリー・ゲルギエフ 出演:アンナ・ネトレプコ、ピヨートル・ベクザラ

ナディア・ミカエル、ミケエル・ペトレネンコ、2015年2月14日放映。

Mikhail Petrenko as Bluebeard and Nadja Michael as Judith in Bartók's Bluebeard's Castle.

Photo: Marty Sohl/Met Opera

6月11日木曜日00:30(BST)、フンパーディンクの『ヘンゼルとグレーテル』

指揮:ウラディミール・ジュロースキー、出演:クリス・シェファー、アリス・クート、ロザリンド・プラウライト、フィリップ・ラングリッジ、アラン・ヘルド 2008年1月1日放映。

Alice Coote as Hansel and Christine Schäfer as Gretel in Humperdinck’s “Hansel and Gretel.”

Photo: Ken Howard/Met Opera

6月12日金曜日00:30(BST)、コリリアーノの『ヴェルサイユの幽霊』

指揮:ジェームズ・レヴァイン、出演:テレサ・ストラタス、ルネ・フレミング、マリリン・ホ―ン、グラハム・クラーク、ジノ・キリコ、ハカンハゲガード、 1992年1月10日ライブ放映。

6月13日土曜日00:30(BST)、『At Home Gala』再放送

今年4月25日に放映されたものの再放送。世界中に散らばる40人以上のアーティストたちが自分の家からリレー形式で次々と演奏していった特別番組。司会はメットのジェネラル・マネジャーであるピーター・ゲルブと音楽監督のヤニック・ネゼ‐セガンが務めます。

6月14日日曜日00:30(BST)、『At Home Gala』再放送

上に同じ。

6月15日月曜日00:30(BST)、ヘンデルの『ロデリンダ』

指揮:ハリー・ビケット、出演:ルネ・フレミング、ステファニー・ブライス、アンドレアス・ショール、イエスティン・デイヴィス、ジョセフ・カイザー、シェニャング、2011年12月3日ライブ放映。

6月16日火曜日00:30(BST)、ロッシーニの『アルミーダ』

指揮:リカルド・フリッザ、出演:ルネ・フレミング、ローレンス・ブラウンリー、ジョン・オズボーン、バリー・バンクス、コビー・ヴァン・レンスバーグ、 2010年5月1日ライブ放映。

Renée Fleming in the title role of Rossini’s “Armida.”

Photo: Ken Howard/Met Opera

6月17日水曜日00:30(BST)、ロッシーニの『セミラーミデ』

指揮:モーリジオ・ベニーニ、出演:アンジェラ・ミード、エリザベス・デ・ショング、ジャヴィエ・カマレーナ、イルダー・アブドラザコフ、ライアン・スピード・グリーン、2018年3月10日ライブ放映。

A scene from Act I of Rossini's "Semiramide."

Photo: Ken Howard/Met Opera

6月18日木曜日00:30(BST)、グルックの『トーリードのイフィジェニー』

指揮:パトリック・サマーズ、出演:スーザン・グラハム、プラシド・ドミンゴ、ポール・グローヴス、2011年2月26日ライブ放映。

Susan Graham as the title role of Gluck's "Iphigénie en Tauride."

Photo: Ken Howard/Metropolitan Opera

6月19日金曜日00:30(BST)、ヴェルディの『運命の力』

指揮:ジェームズ・レヴァイン、出演:レオンタイン・プライス、ジュゼッペ・ジャコミニ、リオ・ヌッチ、ボナルド・ジャイオッティ、1984年3月24日ライブ放映。

Giuseppe Giacomini as Don Alvaro and Leontyne Price as Leonora in Verdi's "La Forza del Destino."

Photo: Met Archives

6月20日土曜日00:30(BST)、フィリップ・グラスの『アクナーテン』

指揮:カレン・カメンセック、出演:ディーゼラ・ラルスドッティ、ジネイ・ブリッジス、アンソニー・ロス・コスタンゾ、アアロン・ブレイク、ウィル・リヴァーマン、リチャード・バーンスタイン、ザッカリー・ジェームズ、 2019年11月23日ライブ放映。

Anthony Roth Costanzo in the title role of Glass's "Akhnaten."

Photo: Karen Almond/Met Opera

6月21日日曜日00:30(BST)、フィリップ・グラスの『サチャグラハ』

指揮:ダンテ・アンゾリーニ、出演:ラシェル・ダーキン、リチャード・クロフト、キム・ジョセフソン、アルフレッド・ウォーカー、 2011年11月19日ライブ放映。

Richard Croft as Gandhi in a scene from Act III of Glass's "Satyagraha."

Photo: Ken Howard/Met Opera

6月22日月曜日00:30(BST)、ヴェルディの『椿姫』

指揮:二コラ・ルイソッティ、出演:ソニャ・ヨンチェヴァ、マイケル・ファビアーノ、トーマス・ハムプソン、 2017年3月11日ライブ放映。

Sonya Yoncheva as Violetta in Verdi's La Traviata. Photo by Marty Sohl/Met Opera

Copyright © 2017 J News UK 2017